2013年5月24日 (金)

粘度の単位:昔はcP、今はPa・s(SI単位系)

よく利用する単位として、粘度の単位がありますが、
具体的な表現を知っていますか?

一般に粘度とは、液体(流体)の流れにくさを表すもので、
粘度の高い物質は流動させるために大きな力を加える必要があり、
粘度の低い物質はわずかな力で流動させることが可能です。

http://www.primix.jp/mixer_lecture/vol2/01.html

たとえば、

蜂蜜の粘度は5,000 - 6,000cP(センチポアズ)
水の粘度は摂氏20度で1cP、
トマトケチャップは2,000 - 3,000cP、
マヨネーズは2,000cP程度です。

水と蜂蜜を思い浮かべると、なるほどという感じですね。

さて、その単位ですが、

粘度の単位と各種物質の粘度粘度の単位は過去には
P(ポアズ、ポイズ)や cP , cps などが用いられましたが、
SI単位への切り替えのために Pa.s に変換する必要があります。

ちなみに、SI単位とは、
国際単位系(The International System of Units、略称:SI)のことです。

1Pa・s=1000cP(cps)=10P

※ Pa.s;(パスカルセカンド) = N.s/m2
※ cP;(センチポアズ)
※ cps;(シーピーエス)
※ P;(Poise、ポアズ、ポワズ、ポイズ)

わかりましたか?

2013年5月 7日 (火)

別府温泉で新たな温泉発電のビジネスモデル、バイナリー発電とは

バイナリー発電とは???

知ってましたか?

バイナリー発電とは、熱エネルギーを利用して発電する方式の一種。
地中から自然に得られる地熱や、工場の廃熱などを利用する。
火力発電のように熱を発生させるために燃料を燃やす必要はない。

バイナリー発電機は、沸点が低い媒体を加熱、蒸発させてその蒸気で
タービンを回して発電する。媒体としてはペンタン(C5H12。沸点は約36℃)
が代表として挙げられる。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1209/21/news028.html

それで、このバイナリー発電が温泉地、別府と
どう関係するかというと‥

約100度の温泉の熱を沸点が低い代替フロンに伝え、
その蒸気でタービンを回す。施設維持に必要な分を除く
約50キロワットを売電する。

投資額は約9000万円だが、順調に続けば5年ほどで
回収できる計算。森川勇社長は「発電機をもう1台発注した」と
事業拡大に意欲満々で、「原発事故もあり、自分が
できるのは発電と思った」と語る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130506-00000005-maiall-bus_all

今後の動向が注目されますね。

2013年5月 1日 (水)

デジタル一眼レフカメラに比べて小型・軽量化を実現したミラーレス一眼

デジタル一眼レフカメラにしますか?

それとも、

小型・軽量化を実現したミラーレス一眼にしますか?

ここでは、

Canon のEF-Mマウント (ミラーレス一眼)を紹介します。

●従来のEOSシリーズと同等の高画質
デジタル一眼レフカメラと同等のAPS-Cサイズ、約1,800万画素のCMOSセンサーと、
映像エンジンDIGIC 5の搭載により、従来のEOSシリーズが誇る高水準の画質を実現。

●高速・高精度かつスムーズなAF性能
速度に強みを持つ位相差AFと精度に優れたコントラストAFの両方を行うハイブリッドCMOS AFを採用したことで、
高速・高精度かつスムーズなピント合わせが可能。

●小型・軽量のスタイリッシュなデザイン
ミラーレス構造と新開発のレンズマウントを採用したことにより、デジタル一眼レフカメラに比べて
大幅な小型・軽量化を実現。

●拡張性の高い交換レンズシステムと豊富なアクセサリー
“EOS M”専用の交換レンズ「EF-M」レンズだけでなく、別売の「マウントアダプター EF-EOS M」を装着すれば、
マクロ、広角、標準、望遠、超望遠など60種類以上の豊富なEFレンズが使用できる交換レンズシステムを装備。

タイプ デジタル一眼カメラ
有効画素数 1800万画素
撮像素子 22.3×14.9mm CMOS

ちなみに、Canonでは以下の機種が揃っています。

■Canon の機種
EF-Mマウント (ミラーレス一眼)
•初級機 : EOS M

EFマウント (一眼レフ)
•入門機 : EOS Kiss X50
•初級機 : EOS Kiss X5 / EOS Kiss X6i
•中級機 : EOS 60D
•中上級機 : EOS 7D/ EOS 6D
•上級機 : EOS 5D Mark III
•プロ機 : EOS-1D X

デジタル一眼カメラの選び方

価格.comのサイトでは、
デジタル一眼カメラ選びに必要な基礎知識、
用語解説があります。ご参考に。
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/guide_0049/#Section2

2013年4月29日 (月)

太陽電池は、p型とn型の半導体を接合したとても大きなダイオードなんです

これからは、太陽電池の時代ですね。
すでに、多くの家庭で導入が始まっている太陽電池ですが、
まだまだ、価格は決して、簡単に導入できるものではありません。

まずは、太陽電池の原理(仕組み)をしっかりと勉強したいと
思っています。

太陽電池の原理(仕組み)については非常にわかりやすい説明が
なされています。こちらの産業技術総合研究所のHPです。
http://unit.aist.go.jp/rcpvt/ci/about_pv/principle/principle_3.html

太陽電池は電子に光エネルギーを吸収させて、
エネルギーを持った電子を外部に取り出します。

エネルギーを持った電子を取り出す仕掛けには、「半導体」を使います。

n型の半導体は”動きやすい”電子(伝導電子)がやや多く、
接触した材料に電子が逃げ出しやすくなっています。

逆にp型の半導体は伝導電子がやや少なめで、
電子が足りない場所(正孔)を持っています。

この2つを接合すると、n型半導体からp型半導体へと伝導電子が
逃げ出して、正孔と打ち消し合います。

太陽電池の仕組みは、

1.光のエネルギーを使って、半導体の内部で、動きやすい電子(伝導電子)を新たに発生させる。
2.半導体のpn接合の性質を用いて、伝導電子がエネルギーを失わないうちに、一方向に集めて取り出す。

太陽電池のように、光を当てることで起電力が発生する現象は、
光起電力効果(photovoltaic effect)と呼ばれます。

2013年4月20日 (土)

太陽電池の材料による分類(シリコン系、化合物系、有機系)

太陽光発電、太陽電池パネルには
いくつか種類があることを知っていますか?

太陽光発電システムを選ぶためにも基礎知識を
知っておく必要がありますね。

太陽電池には、シリコン系、化合物系、有機系の
3種類があります。

図は、産業技術総合研究所(産総研)のHPに紹介されている
ものです。

単結晶シリコン太陽電池
最も古くからある太陽電池です。
高価ですが高性能で、特に変換効率が求められる用途に使われます。

多結晶シリコン太陽電池
現在もっとも広く使われている太陽電池です。
細かいシリコン結晶が集まった「多結晶シリコン」を用います。
単結晶シリコンよりも省エネルギーな方法で製造でき、
変換効率も良い太陽電池です。製造方法や構造も多様です。

Pvgroupstn

太陽電池パネルを購入する前には、

太陽電池の基礎知識を勉強しましょう!



«太陽電池中国最大手のサンテックパワーが破産

人気通販商品

  • スポンサードリンク




    ■太陽光発電
    太陽光発電(Photovoltaic power generation)は、太陽電池を利用し、太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式である。









    楽天で探す
    楽天市場






無料ブログはココログ

おすすめの情報誌